Homeウイイレ2021アプリの選手スキル一覧

ウイイレ2021アプリの選手スキル一覧

ウイイレ2021アプリの選手が保有しているスキル一覧で掲載しており、スキルの特徴も同時に解説していきます。選手のスキルを「シュート系スキル」「ドリブル系スキル」「パス系スキル」「ディフェンス系スキル」「その他スキル」「GKのスキル」の6分類で紹介していきます。

スキルを保有していることで、操作コマンドを入力するとそのスキルが実行されたり、保有しているだけで、他の選手より有利になります。

また、ウイイレ2021アプリの選手の中には「スキルなし」の選手もいますので注意しましょう。

コントロールカーブスキルとは、中距離(ミドルレンジ)から、カーブをかけた正確なシュートを打つことが可能なシュートスキルです。

コントロールループスキルとは、正確なループシュートを打つことが可能なスキルです。ループシュートの精度が上がると考えておきましょう。

ミドルシュートスキルとは、ペナルティエリアの外やライン際から放つ中距離のシュートの精度が上がるスキルです。

ドロップシュートスキルとは、ゴールキーパーの手前で縦回転に落ちるシュートを打つことができるスキルです。

ワンタッチシュートスキルは、パスを受け取った瞬間(ダイレクト)のシュートでも精度の高いシュートを打つことができるスキルです。スキルを保有している選手であれば、(通常のシュート操作)特殊な操作は不要です。

PKキッカースキルとは、ペナルティキックを蹴る場合の精度が上がるスキルです。チームに1人は入れておきましょう。

ヘッダースキルとは、ヘディングシュート時に、正確なシュートを打つことが出来るスキルで、下に叩きつけたヘディングシュートの頻度も上がるスキルです。

アウトスピンキックとは、アウトサイド(足の外側)を使って長い距離でもスピンが掛かった正確なシュートを打つことができるスキルです。

ライジングシュートスキルとは、低い弾道から伸び上がるようなシュートを打つことが出来るスキルです。

アクロバティックシュートスキルとは、難しい態勢からでも足を使ったアクロバティックなシュートを打つことができるスキルです。

無回転シュートスキルとは、通常のシュートやフリーキックの際に無回転でぶれるシュートが打ちやすくなるスキルです。

ドリブル系スキル一覧

ダブルダッチスキルとは、両足のインサイドで素早いダブルダッチが可能になるスキルです。ダブルダッチとはディフェンスに対して2回のボールタッチで抜き去るドリブルテクニックです。

ルーレットスキルとは、ドリブル時に相手を避けるために回転するドリブルフェイントを行うことが出来るスキルです。(マルセイユ・ルーレットとも呼ばれます。)

エッジターンスキルとは、インサイドなどから進行方向とは違う方向に急に切り返し、相手を交わすことができるドリブルのフェイントスキルです。

軸裏ターンスキルとは、軸足の裏側にボールを通してターンする(切り返す)テクニックが使えるスキルです。

足裏コントロールスキルとは、スキルを保有している場合、トラップやターンの際に足裏でのボールタッチやコントロールが増えるスキルです。ドリブルを行う際にボールの扱う精度が上がるイメージです。

軸足当てスキルとは、軸足当てが出来るようになるスキルであり、軸足に当てることでタイミングを外すドリブルを行うことが可能になります。

シザーズスキルとは、ドリブル中に左右の足でボールをまたいだフェイントを行うことができるスキルです。(高速シザーズが可能になります。)

シャペウスキルとは、ドリブル中にボールを浮かした浮き球で相手を抜くテクニックであり、三日月ターン、ブーメラントラップが出来るようになるスキルです。

エラシコスキルとは、エラシコが出来るようになるスキルであり、足のアウトサイドでボールを外側に蹴りだし、インサイドでボールを内側に当てて相手を交わすフェイントが出来るドリブル系のスキルです。

パス系スキル一覧

ワンタッチパススキルとは、パスを受け取ったダイレクトパスの精度が上がるスキルです。

スルーパススキルとは、精度が高いスルーパスが可能になるスキルであり、グラウンダー・フライスルーパス両方の質が向上するスキルです。

バックスピンロブスキルとは、フライパスやフライスルーパスを行う際に、バックスピンをかけた正確なパスを出すことが出来るスキルです。

ピンポイントクロススキルとは、クロスを正確に上げることができ、よりカーブが掛かったキックを行えるスキルです。

ヒールトリックとは、難しい態勢でもヒール(かかと)を使ったパスやシュートを正確に打つことができるスキルです。

ラボーナスキルとは、ラボーナパスを行うことが出来るスキルであり、軸足の後ろを廻って蹴り足を交差させボールを蹴るテクニックです。

ノールックパススキルとは、パスを出す方向を見ずにパスを出すことで相手のタイミングをずらし、意表を突くパスが出来るスキルです。

低弾道ロブスキルとは、低弾道のフライパスが正確に行うことが出来るスキルで精度もパスの到達時間も早くなります。

ディフェンス系スキル一覧

マンマークスキルとは、1対1でディフェンスを行う際に、相手にマークを外されにくくなるスキルです。ディフェンダーの場合は保有しておきたいスキルの1つです。

インターセプトスキルとは、相手(相手からボールから離れた時)のパスをカットする精度が上がるスキルです。

アクロバティッククリアとは、難しい態勢でもアクロバティックなクリアを行うことができるディフェンス時のスキルです。

その他スキル一覧

キャプテンシースキルとは、スキルを保有した選手がキャプテンになることで、選手全体の疲労度が軽減されるスキルです。

マリーシアスキルとは、ボールを保有している際に相手からのファールを貰いやすくなるように倒れるスキルです。

闘争心スキルとは、周囲のプレッシャーに左右されることなく安定したプレーを行うことができるスキルです。そのため、疲労の影響を受けにくく、スタミナが少なくなってもパフォーマンスが落ちにくくなります。

ロングスロースキルとは、スローイン時に投げるボールの飛距離が伸びるスキルです。

チェイシングスキルとは、前線から積極的にボールを保有している相手にプレスをかけることができるスキルです。

スーパーサブスキルとは、スキルを保有した選手をゲームの後半から終盤で途中出場させると、能力の数値が上昇するスキルです。

スキルなしは、こちらに掲載しているスキルがない選手となります。「スキルなし」が選手の特徴と言うことになります。

GKのスキル一覧

低弾道パントキックスキルとは、ゴールキーパーがボールをキャッチした後のキックを低い弾道で正確なキックを蹴ることが出来ます。

高弾道パントキックスキルとは、ゴールキーパーがボールをキャッチした後のキックを高い弾道で遠く(相手陣地深く)まで蹴ることが出来るスキルです。

GKロングスロースキルとは、ゴールキーパースローを行う際に飛距離が伸びるスキルです。

PKストッパースキルとは、PK時にセービング反応が早くなり、能力が上がるスキルです。